2011年11月24日

生き方として

男の生き方として

まだまだ

先輩方の

足元にも及ばない。

だが、

若さ・勇気・体力

をもって、

たとえ艱難辛苦の上

道に迷ったとしても

自分の進む道を

一歩ずつ踏みしめて

歩きたい。


posted by T-STUDIO at 21:53| 青森 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。