2012年02月03日

麹町署のばか警官

宿直の先輩と飲酒、痴漢で現行犯逮捕 警視庁麹町署員を停職処分

警視庁麹町署刑事組織犯罪対策課の男性巡査部長(32)が

宿直勤務から抜け出した先輩警察官と一緒に飲酒したうえ、

帰宅途中に女性の下半身を触ったとして、←風俗いけばいいじゃんか。だいたい、なんでもただですますという考えはおやゆずりなのか???

東京都迷惑防止条例違反の現行犯で赤羽署に逮捕されていたことが3日、分かった。

 


これはあまりにも刑が軽すぎるでしょ
警視庁は同日、巡査部長を停職1カ月、

一緒に飲酒した本部捜査2課の男性警部補(47)を減給100分の10(1カ月)の懲戒処分にした。

巡査部長は辞職した。←実名でいきましょうよ



2人とも「申し訳ありませんでした」と話しているという。←これですむなら警察いらないね^^



 

警視庁によると、巡査部長は昨年11月21日午後6〜10時ごろ、

豊島区西池袋の庁舎に宿泊勤務の警部補を訪ねて、

庁舎内でビールや芋焼酎を飲み、さらに庁舎を出て近くの居酒屋で一緒に飲酒。

帰宅途中の午後10時25分ごろ、最寄り駅のJR赤羽駅前で、

女子大生(20)の下半身を触った。


 

近くに居合わせた男性に取り押さえられ、

赤羽署に引き渡された。2日後に釈放されたという。



ここの麹町署長は辞職だな。
posted by T-STUDIO at 21:18| 青森 ☀| Comment(0) | ゴミ箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。